新着情報・ニュースリリース

News

プレスリリース

新しい生活様式として“職住近接型” コワーキング スペース を提案
6月19日より 全拠点に感染症対策設備を 随時 導入 し、 今後の働く場所の確立を支援

 

2020年6月19日(金)より新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応として、当社が運営するコワーキングスペース『BIZcomfort(ビズコンフォート)』の全拠点で、パーテーションの導入や座席の間隔拡大など、感染症対策を随時実施いたします。

 

▼座席間隔や、パーテーション設置、空間除菌装置などを全拠点に導入し安心して働けるスペースへ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として、在宅勤務を行う人が多くなっています。しかし、当社には「子どもや家族がいて自宅では仕事がしづらい」「ネット環境が整っていない」「自宅にオンライン会議ができる場所がない」など、在宅勤務を行う上で、自宅にワークスペースを確保することに難しさを訴える意見が寄せられていました。

 

プレスリリース全文はこちら